世にも珍しい「アレ」をテーマにしたカフェがこの夏、カナダのトロントにオープンするということで話題になっている。その「アレ」とは・・・?

 

画像出典:twentytwowords.com

はい、う○こです。正式には「便」という言うべきだろうか。

 

画像出典:twentytwowords.com

カフェ内のインテリアもおトイレ関係のものでデコレーションされるという。椅子も便器が基本。

 

画像出典:twentytwowords.com

もちろん供されるフードもう○こ関連のもの。便器型の容器に入ったう○こ型アイスクリームなどがある。

 

画像出典:twentytwowords.com

ちなみにアジア圏でもすでにこのような「う○こテーマ」の飲食店は存在する。例えばこちらは台湾でのう○こレストランでの様子だ。

 

画像出典:twentytwowords.com

このカフェのオーナも、台湾のう○こレストランを見て「カナダでこれをやりたい!」と決心したという。

飲食店の経営はなかなか難易度が高いということで有名だ。下手すればすぐ、つぶれてしまう。だが、それでも「やりたい!」と思わせたということは、う○こにはそれだけの魅力があるのだろうか・・・?

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:twentytwowords.com/Holy Crap! There Is Actually a Poop-Themed Cafe Opening Up
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ