ガラスの壁や扉が透明すぎてぶつかりそうになってしまったり「ここガラスある?」と凝視しないとわからないという事態に遭遇したことがある人は多いだろう。

こちらの動画でもとある女性がガラスの扉をあけて通ろうとするのだが・・・

 

ガラスの扉を開けて歩き出す女性。

しかし通ろうとした場所にはガラスがあり、女性はぶつかってしまった。

そう。よくみると女性が開けた扉の左側に通れるスペースが。つまり彼女は扉を開けていたのではなく、開いていた扉を閉めようとしていたのだ。

ガラスが透明すぎたのか、女性の視力が低かったのか、それともぼーっとしすぎていたのか。いずれにせよ同じような人が出ないように何かしらの目印が欲しいところだ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Lemagg)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ