ブラジルのビーチで迷子になってしまった少女。

少女のお母さんを探すために、男性が肩車をし、とあることを始めたのだが・・・。

 

 

周りにいる人々で、拍手をし始めたのだ。

拍手の音で『あそこでは、何が起こっているのだろう?』と注目させようという、作戦だ。

少女も、拍手をする人たちを見てきっと、不安な心も少しは和らいだのではないだろうか。

このアイディアのお陰で、無事、お母さんと合流することができた。

この映像を見た視聴者からは「よかったね(´・ω・`)」「シャイな日本人なら恥ずかしくて出て行かれなくなりそう」「飼い主と一緒に駆け回るのって犬からしたら嬉しいんだろうなw」などのコメントが寄せられている。

 

(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)
関連:YouTube(Nestor Luiz Cardozo Lopes)








この記事に関するまとめ