アクセサリーの中でもとりわけ失くしやすいのが指輪だが、ドイツ在住のとある82歳のおじいちゃんも、畑いじりの途中で結婚指輪を失くしてしまった。

「土の中じゃもう・・・見つからないか・・・」

そう思い、指輪は諦めかけていたのだが、あるときその指輪は予想外の形で見つかった。畑でニンジンを収穫していた際、こんな微妙な形のにんじんが出てきたのである。

 

画像出典:boredpanda.com

なんとおじいちゃんの指輪を貫通した形で成長したニンジン! これにはおじいちゃんも驚くばかりだったという。

「いつか見つかるわよ、絶対に」と妻は常々話していたというが、自然界からこんな形で“返却”されるとは誰も予想しなかったはずである。

 

画像出典:boredpanda.com

大事にしていた結婚指輪がまた手元に戻り、そしてニンジンは大きく成長した。まったく一石二鳥なうれしい結末である。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:boredpanda.com/82-Year-Old Man Just Discovered His Lost Wedding Ring In Carrot From His Own Garden
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ