日曜夕方。

テレビを見ながら家族団らんを楽しむお茶の間に衝撃が走った。

理由は、ワカメちゃんの同級生「堀川くん」による一連の行動だった。

その回で何が起きたのか、画像とともに振り返ってみよう。

親戚が営む養鶏場(ようけいじょう)で出会った1羽のひよこに心奪われた堀川くん。

そのひよこに「わかめ」と名付け、

成長して卵を産んだら、「真っ先に人間のワカメちゃんに食べてもらいます。」と言い出したのだ。

その様子にはネットユーザー達も驚きを隠せない様子。

 

後にひよこの「わかめ」はオスだったことが発覚。

するとなぜか「堀川二世」と改名し、似顔絵を書いてワカメちゃんを訪れ、

タマも驚いて逃げ出すほどのクオリティのイラストを披露してくれた。

実はこの堀川くん。

以前はワカメちゃんが淡い恋心をいだく爽やか少年というキャラだったはずなのだがいつからか奇行が見られるようになっていたのだ。

壁のシミを弟として、キャッチボールをしていたり、

カツオと赤い糸でつながれていると電話で告白してみたり、

風邪をひいたワカメちゃんを見舞う手紙も・・・

・・・今後も彼の動向から目が離せない。

参照・画像出典:フジテレビ『サザエさん』
関連:『ありがとう45周年!みんなのサザエさん展』
関連:Amazon/サザエさん








この記事に関するまとめ