あおり運転のニュースが流れると『決してドアや窓を開けないように』と話す専門家は多いだろう。

しかしこちらの投稿では『あおりトイレ』に遭遇したようで・・・?
 


 


 


 
「早く開けろ!!」と強い口調で迫ってきた『あおりトイレ』の主。

ツイ主は怖いという気持ちから、扉を閉めたまま外に出ずに待っていると・・・

ドアの外で漏らしてしまったであろう悲しい物音が。

もう少し優しい口調であれば開けてくれた人もいただろうに・・・。

これにはツイ主に同調する声と、漏らしてしまった人に同情する声もあった。
 

◾️反応の声

 

 

 

 

 

 
極限状態でこそ自分の本性が現れるもの。

常日頃から優しい気持ち助け合いの精神を忘れなければ、困ったときに救いの手があるかもしれない。

また公共のトイレで待ち人がいる気配がしたら、なるべく速やかに出てあげるよう心がけよう。
 

ViRATES編集人
下痢でトイレの空きがない時の絶望たるや・・・

 

画像出典:ぱくたそ

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ