現代によみがえったアドルフさん!?

ある男性のパスポート写真が、アドルフ・ヒトラーにそっくりすぎると話題になっている。

 

画像出典:Mirror

「最初に見たときは空いた口が塞がらなかったよ」と語るのは、写真の男性スチューワート・ボイドさん。

ヒゲも綺麗に整えていて、顔もヒトラーには似ても似つかないのだが、どういうわけか、ヒトラーのトレードマーク「ちょびヒゲ」が鼻の下に写ってしまったのだ。

結果、世にも奇妙な独裁者風写真が生まれることになった。

 

画像出典:Mirror

ボイドさん本人は、最初この写り具合にかなり落ち込んだそうだが、次第にいい話のネタが出来たと考えるようになったという。友人や家族が笑い話として対応してくれたからだ。

「『ハイルボイド!』『ナチナチすんなよ』。そんな友人たちの反応には助けられましたね、妹にも見せたんですけど大笑いされましたよ」とボイドさんは語る。

 

画像出典:Mirror

 

画像出典:Mirror

その後、パスポートを作った窓口にも問い合わせたそうだが、事情を話すと親身に対応してくれたとのこと。

必要ならば写真の取替えにも応じてくれるそうで、さらに今回の一件の調査を行うことも約束してくれたそうだ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Mirror/Furious man left looking like HITLER in his passport photo after mishap
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ