いつでもどこでも、そして小さな日用品から大きな電化製品までクリック一つで購入できてしまうオンラインショッピング。人によっては近くのコンビニで買えるような小物までネットでまとめて注文していることもあるだろう。が、面倒くさいのは包装の処理である。

「アマゾンの段ボールの箱がかさばってしょうがない」と嘆いている人も多い、この「通販の箱が少々うざい」問題も、ここまでサイズ的にミスマッチな箱で届いた場合、思わず深いため息をついてしまうのではないだろうか。

イギリス・リンカンシャー在住のミック・ライトさんは先日、オンライン通販で髭剃り用カミソリを注文した。そして後日、お隣さんがそれを預かっているとのことで取りに行ったのだが・・・見た瞬間、思わず後ずさりしてしまったという。

 

画像出典:http://metro.co.uk

なんと、カミソリ一つが150cmもの長さの箱に入っていたのだ!

これにはミックさんも最初「俺、こんな大きなもの注文したっけ?」と首をかしげたそうだ。箱をゆさゆさ揺らし、ポロッと落ちてきたのはカミソリ。それ以外は入っていない。

「かさばるし、箱捨てるの、面倒くせぇ!!」。彼はきっとこう、心の中で叫んだはずだ。

過剰包装は多大なストレスになり得ることは間違いない。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:metro.co.uk/Man orders razor blades, they arrive in a completely reasonably-sized box
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ