第一生命が1987年からスタートしている『サラリーマン川柳』は年々投稿される内容が秀逸になってきている。

ユーモアや風刺に富んだ珠玉の作品の一部を紹介する。

 

1.
飲み会で 上司の隣 ゆずりあう

逃げ松

 

2.
朝一で 嫌いな上司の 予定見る

ケルビン

 

3.
AIに 翻訳させたい 嫁の機嫌

小心者

 

4.
減塩の メニュー頼んで 塩かける

良太

 

5.
正直で 忖度なしの 体重計

やす

 

6.
嫁からの  返事はいつも 既読だけ

孤高の親父

 

7.
若作り 検診結果は 年相応

しーちゃん

 

8.
禁煙し それでも家で 煙たがれ

片根武

 

9.
売り言葉 買って二倍に 返す妻

剛球

 

10.
正直で 忖度なしの 体重計

綾波翔太郎

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:第32回サラリーマン川柳|キャンペーン情報|第一生命保険株式会社
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ