ねこ駅長の“たま”がお出迎えすることでも有名な和歌山電鉄貴志川線が、もの凄いことになっているとTwitterで話題となっている。

様々な趣向を凝らした貴志川線の電車をTwetterに投稿したのは、少女漫画家として活躍中の、さちみりほ(@sachimiriho)さん。

帰省の際に撮影したという、趣向を凝らした貴志川線の車両の数々は、まるでアミューズメントパークのようである。

 

 

 

 


なんと、おもちゃ電車にはカプセルトイのマシンまで設置されている!

和歌山電鉄貴志川線のウェブサイトには「日本一心豊かなローカル線になりたい」と書かれており、まさにその言葉を裏切らない遊び心といえるだろう。

 

■Twitterの反応

 

 

 

 

 

貴志川線の一日乗車券は乗り放題切符で大人780円と、実にリーズナブルだ。

機会があれば、アミューズメントな乗車体験を楽しんでみてはいかがだろうか?

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ