提供:県民あるあるショー

 

他県民には伝わらない!? “山梨県民あるある10選”をご紹介!
 

1.山しかないのに山梨県

そう言われてみれば確かにそうかも・・・。

 

2.蛇口から出る水がミネラルウォーターぐらい美味い

山が多いからなのか・・・。

 

3.クリーニングをどこに出すかは、個人の自由だ。これを世間では、洗濯の自由と呼んでいるが、早い・安い・キレイと言ったら・・・

そもそも“洗濯の自由”と呼ばれてましたっけ!?

 

4.中高校生はだいたい甲斐ゼミ

総勢9000名もの生徒が通う有名塾らしい!

 

5.ほとんど100円自販機、ハッピードリンク!

消費税値上がりなんか気にしない! 県民に優しいハッピードリンクはなんと70円のドリンクも!?

画像出典:Wikipedia/ハッピードリンクショップ

 

6.武田信玄が病死しなければ、甲府が日本の中心になっていたと本気で思う

いつの話だ!?

 

7.銃声が聞こえる

自衛隊の演習場やクレー射撃場があり、日常的に聞こえるそうだ。

 

8.桃と葡萄は買うものではなくもらうもの

栽培面積・生産量ともに日本一!

 

9.硬い桃の美味しさを、他県の人に必死で語る

疑わしいが山梨県民が言うなら本当かも。

 

10.富士山は山梨のものだと信じている

静岡県との戦いは永遠に続く・・・。

 

以上、“山梨県民あるある10選”でした!
 
 


県民あるあるショー
 
 
 
 

 
 

提供:県民あるあるショー








この記事に関するまとめ