男性が花束とプレゼントらしきものを手に、外で待っている情景。これはほぼ確実に恋人を待っているという微笑ましいシーンなわけだが、そんな彼女思いの男性も時に、こんな形で笑いものにされてしまうようだ。

 

画像出典:dailymail.co.uk

南米ペルー、リマの地下鉄駅近くにたたずむこの男性。花束と巨大テディ・ベアを手に、彼女を待っていた。

が、この巨大テディ・ベアが異様に目立ってしまったせいだろうか、いつの間にか彼の周りには人だかりができていた。彼を応援するためではない、小バカにするためだ。

 

 

「まずい、変な状況になった・・・」と彼は戸惑い始めるが、時すでに遅し。見知らぬ人間に囲まれて笑われるわ、いきなり写真を撮られるわ・・・。

 

画像出典:dailymail.co.uk

それから1時間後、耐えられなくなった彼はタクシーでその場から去ることを決めた。車に乗り込もうにも、例の巨大テディ・ベアが中に入らない。

 

画像出典:dailymail.co.uk

結局、無理矢理テディ・ベアを押し込み、彼は逃げるように去って行った。知らない人間から笑いものにされたのも腹が立つが、なにより悲しいのは1時間も待っても彼女が現場に現われなかったことだ。振られたのかもしれない。

この動画がSNSにアップされるやいなや、ネット上ではこの男性に同情する声が多数寄せられた。

「こんなことをされても1時間待っていた彼の気持ちを考えると・・・」

「バックレた彼女は一体なんなのよ!?」

確かに彼が想いを寄せる女性に非難が集中しても仕方がなかろう。メール一通「ごめん、今日行けない」と送れば彼がこんな恥をかくこともなかったのだから。

日本でも街中で彼女待ちと思われる初々しい若者を目にすることがある。そんなときは静かに優しく見守っていただきたい。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:dailymail.co.uk/First date fail! Embarrassed man flees as crowds mock him when he is stood up after arriving to a date with a HUGE teddy bear and flowers
参照・画像出典:YouTube(flashnews official)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ