美容室や理髪店では、専用のハサミで髪を切るのが世界共通の常識。

とんでもないモノで髪を切る理髪店が、中国に存在した。

それがこちらだ!
 

 
髪を切っているおじさんの手には大きいハサミのような黒い物体。

ハサミではなくて、黒い鉄のトングだ!

この理髪店では、なんと火で熱した鉄のトングで髪を焼き切っているのである。

実際に髪を切っているおばあさんは、カットとパーマが同時にできるとご満悦の様子。

万が一トングが頭皮に当たったらと、考えるだけで恐ろしい。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参考・画像出典:YouTube(People’s Daily, China)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ