9日に放送された関西テレビ「有吉弘行のダレトク!?」内で開発された「スケルトンチップス」。
 
 
ジャガイモに含まれるデンプン質を抽出し、片栗粉と合わせたものが原料となる。
 
 

 
 
その生地を成形した時点では、白く濁った状態なのだが油で揚げることで透明に!!
 
 
番組内ではこのスケルトンチップスを、わさビーフでお馴染みの山芳製菓(やまよしせいか)へプレゼン。
 
 
同社では味と食感への改良を加えた上で商品化を前向きに検討してくれるそうだ。
 
 

商品化が待ちきれない方は、コチラを参考にスケルトンチップス作成にチャレンジしてみては?

【スケルトンチップスの作り方】

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:関西テレビ「有吉弘行のダレトク!?」
関連:山芳製菓 わさビーフ
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ