“イナズマイレブン”というサッカーアニメをご存知だろうか?

通称・イナイレと呼ばれる、このアニメは、もともとゲームだったものがアニメ化、コミカライズされた作品だ。

劇中に出てくる技がどれもいろんな意味ですごく、一部のファンからは超次元サッカーアニメと言われている。

口笛でペンギンを召喚してみたり、時空を超えてみたり、凍らせてみたり・・・あげるとキリがないほどだ。

そんな中、あるユーザーさんがイナイレの技を再現(会得?)したらしい!

Twitterユーザー・豊村 真也(@1upcontinue)さんがTwitterに投稿した『昨日子供にイナズマイレブンの流星ブレードやれ言うからやってみた』という動画が話題になっている。

豊村さんは勤めている学童にて、児童たちにリクエストされたそうなのだが・・・。

そのツイートがこちら!

 



先生!本当にすごい!

まさかリアルでイナイレを見れる日が来ようとは。

豊村さんは躰道という武術をやっておられるそうで、この蹴り技はその技術の応用だとか。

それでも、これはすごい。

児童たちも大喜びだったのではないだろうか?

ちなみに豊村さんは丁寧な解説動画もアップしてくれている。


 

こ、これは果たしてできるのだろうか?

躰道の門を開くか・・・。

そんなツイートには様々なコメントが寄せられているのでその一部を紹介しよう。

 

■反応の声

 


 


 


 


 


 


 

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ