ペットとは、いつも愛くるしい姿をご主人様にみせてくれる、まさに天使のような存在である。

そんな彼らについて、このような疑問を感じたことはないだろうか?

「この子って、本当にに自分の名前が分かってるのかな? それともただ自分の声に反応してるだけなのかな?」という疑問である。

普通ならば確認しようにも、なかなかに検証が難しい問題だが、先日海外にて、その“答え”を解き明かす動画が投稿されているのが確認された。

この映像を撮影したご主人様が試したやり方は単純かつシンプル。

飼っている10匹の愛犬たちを集めて1匹づつ、それぞれの名前を点呼してみようというのだ。
 

 
仮に「飼い主の声だから反応してるだけ」説が正しいならば、飼い主さんの声が鳴り響いた途端、全ての犬が動き始めるはずである。

だが、実際はご覧の通り、正反対。

どの子も呼ばれるまではジッと待ち、自分の名前が聞こえた後に階段を駆け上がっていくではないか。

つまり彼らは、ちゃんと自分につけられた名前を理解していたということである。

もちろん今回のケースが100%の答えであると断言することはできない。

だが、10匹で検証してもこの結果だったのだ。1匹や2匹という場合ならば、ほぼ確実にペット側も自分の“呼び名”を理解してると考えて間違いはないだろう。

やっぱり人間が思う以上に、動物って賢いんだな・・・。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(laughLIKE Crazy)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ