先日中国・四川省、南充市で行われたあるカップルの結婚式。その式に招かれた招待客は式場に入場してきた新郎新婦を見て驚いてしまった。なぜなら・・・

 

画像出典:shanghaiist.com

新郎がウェディングドレス、新婦がタキシード、つまり、新郎新婦がお互いに反対の衣装を着ていたからだ。なぜ、このようなことになったのだろう。

 

画像出典:shanghaiist.com

新郎の話によれば、新婦は「ウェディングドレスを着ると太って見えるから嫌!」と衣裳交換を提案してきたという。このカップルが出会ったころ、新婦の体重はたったの40キロしかなかったそうだが、交際年数を追うごとに増量。相当な体型コンプレックスとなってしまった。

 

画像出典:shanghaiist.com

人生の大舞台では自分を最大限美しく見せたい。そのような新婦の思いもわからないではないが、男性にドレスを着せて大勢の人の前に立たせるのは・・・。

「最初は渋々だったのですが・・・」そうりゃそうだろう。だが、新郎は彼女の願いを聞き入れた。これからの長い人生、こういうこともあるだろう。それを受け入れていくことが将来の幸せにつながると思い、新郎も決意したのだった。

 

画像出典:shanghaiist.com

見よ、この二人の凛々しい顔つき。結婚式という最初の共同作業からこんな大きな決断を実行するくらいだから、今後も二人は様々な苦難を乗り越えていくことができるはずだ。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:shanghaiist.com/Bride gets groom to wear the dress at wedding, because she thinks it will make her look too fat
参照・画像出典:southcn.com/穿婚纱迎娶新娘!搞笑背后是新郎的良苦用心
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ