アニメでも漫画でも“メガネキャラあるある”なのが『メガネが怪しく光る現象』。

メガネをつけているキャラクターのレンズが光るのを、皆さんも1度は見たことがあるだろう。

そんな怪しく光るメガネを作ってしまったクリエイター集団がいた!

クリエイターのkatsumura_hideki(@dekantsu)さんがTwitterに投稿した『「メガネキャラが企んでる時の光るメガネ」を作りました。』というツイートが話題になっている。

そのツイートがこちら!

 


 


 

ただメガネが光っているだけなのに・・・何かを企んでいるように見える・・・かっこいい。

こちらのメガネを作ったのは『ゆるつく』というクリエイター集団の方々だ。

メンバーはkatsumura_hideki(@dekantsu)さん、シバタ [充電中56%](@86siba)さん、かつむら ゆうき(@tsukkann)さん、kwhrys(@kwhrys)さんの4人だ。

このメガネはレンズの部分がトレース台などに使われているフィルムなどをカットして、光が漏れないようにしているので、かけると完全に前が見えないのだとか・・・。

 


 


 

世の中には意外とメガネを光らせたい方が多くいるそうだが、これほど完璧な再現もなかなかないだろう。

さらに制作秘話や、使ってみた感じのレポなどはこちらから読むことができる。

 


 

これをつけて立っているだけで、主人公になった気分になれそう。

つけている人は眩しそうだが、売り出したら売れると思う・・・。

“ゆるつく”の次回作も楽しみだ。

そんなツイートには国内外から様々なコメントが寄せられているのでその一部を紹介する。

 

■反応の声

 


 


 


 


 


 


 

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ