「ちょっとの間ならかまわないか・・・」という時に限って取られてしまうのが駐禁。それはどこの国でも変わらないようだ。

こちらの動画では、とある男性が駐車違反でレッカー車を呼ばれてしまったのだが・・・

 

 
画像出典:YouTube(Yuki KDN)

 
画像出典:YouTube(Yuki KDN)

 
画像出典:YouTube(Yuki KDN)

 
画像出典:YouTube(Yuki KDN)

 
画像出典:YouTube(Yuki KDN)

レッカーで自分の車が運ばれることに納得いかない持ち主の男性は、あろうことか車を固定している器具を外し始めた。

そしてレッカーの荷台にある自分の車に乗り込む。ま、まさか・・・

そのまま男性はバックで車を発進させ、荷台から無理矢理車を下ろしてしまう!

当然結構な高さがあるので、車は腹をこすりケツをこすり・・・

地面に降りるとやはり無事では済まず、バンパーが壊れてしまっている。

男性は構わず発進!そのまま逃げおおせてしまった。

しかし冷静に考えたら、駐車違反の罰金よりも修理代の方が高くつくのでは・・・?笑

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Yuki KDN)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ