SFやファンタジー作品をみた後は、そんな世界があったら・・・と思うことはないだろうか。

その想像を実現した人が!

インタラクティブエンジニア・キヨ(@kiyossy0715)さんがTwitterに投稿した動画が話題になっている。

異世界が溶け込んでいるジュースを作ってしまったらしいのだが・・・。

そのツイートがこちら!

 


 

これはすごい・・・!

コップの中に異世界が広がっている。しかもコップを移動させると景色も変わるというクオリティの高さ。

こちらのARは水に特定の色がついていて、1色になっていたらなんでも大丈夫だそう。

絵の具の水を垂らしたときに異世界が見えたら・・・という発想から生まれたそう。

そんなキヨ(@kiyossy0715)さんはカタコト(@katakoto_std)という“ものづくりユニット”に所属している。

その作品の1つがこちらだ。

 


 

皆さんも学生時代にこんなことを想像したのではないだろうか・・・。ちなみに筆者はしていた。

それが現実になっているのだから本当にすごい。

そんなツイートには「うっかりこぼしてみたいです」「魔法感がすごい!」「とても綺麗」「あっちの世界にダイブしたい」など様々なコメントが寄せられている。

キヨさんとカタコトの次回作が楽しみだ!

そしてぜひ手元でこのARを体験してみたい。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ