引越しや、年末の大掃除の時に出てくる不要なものたち。

要らないからと言って、そのまま捨てるのは勿体無いかもしれない!!

買取専門店の『大吉』では様々なものを買い取りしてくれるのだが、中には驚くべきものを売りに来る人も。

その中でも特に意外だったものを紹介する。

 

1.バンテリン テーピングサポーター


なんとテーピングサポーターのような生活用品も買い取ってくれるのだ。
多めに買いすぎて、使わなくなった場合は、売りに出してみてはいかがだろうか。
※『医薬品・医療機器』に該当する商品は買取をしていないので注意が必要だ。

 

2.自由民主党総裁 安倍晋三揮毫 「玉誠」(コピー印刷品)


揮毫とは、毛筆で文字や絵をかくことで、今回は、安倍首相によって『玉誠』という文字が色紙に書かれたもの(コピ
ー印刷品)が買取に出されていた。
揮毫やサインは誰が書いたかによって買取価格に大きな変動がある。
基本的には、サインをしてくれた有名人が話題になっているタイミングで売却をすると高値で取引ができる。

 

3.化石(アンモナイト・木化石)


アンモナイトなどの化石も買い取ってくれるそうだ。
化石はアンモナイトや三葉虫、恐竜などさまざまな生物のものがあり、子どもから大人までたくさんのコレクターが存在することに加え、歴史的価値の高さから高値で取引されることも多いそう。
価値がわからない場合は一度持ち込んでみてはいかがだろうか。

 

4.食器 マイセン 波の戯れ


結婚式の引き出物として食器を選ぶ人は意外と多いため、参加するたびに食器を引き出物として持って帰る方も多いのではないだろうか。
人気の食器マイセンだが、売りに出すと意外と高値で取引されている。

 

5.歯科用金プレート


歯科用金プレートとは、金歯を作る基になる純金のプレートのことなのだが、これは純金のため貴金属として売りに出すことが出来る。
また、金歯も金が含まれているので貴金属として買取される。
本当に最後の最後の手段に売りに出してみてもいいかもしれない。

このように買取専門店『大吉』では様々な物を買い取ってくれる。

意外とあなたの家にもお宝が眠っているかも?

 

関連:バンテリンコーワテーピングテープ|通気性に優れ、ムレにくく、カブレにくい!
関連:かわいいフリー素材集 いらすとや
関連:マイセン(Meissen) 波の戯れホワイト 2人用 モーニング6点セット – ブランド洋食器 – ル・ノーブル

 

提供:株式会社エンパワー|買取専門FC(フランチャイズ)ビジネス








この記事に関するまとめ