店の閉店時間間近だったり、賞味期限が近かったりする食品に貼られている値引きシール。

ほぼ投げ売り状態だと、驚くべき値段で売っていることもある。

そんな値引きシールだが、Twitterユーザー・やすりん(@yasu_rin25)さんがTwitterに投稿した『会計してみようと思うんだ』という画像が話題になっている。

なんとやすりんさんは、なかなかに衝撃的な値引きをされている物を見つけたそう。

そのツイートがこちら!

 


 
100円の商品が、100円引き!?

まさかの値引きである。

消費税分だけ支払うのか、それとも0円なのか。

そんなツイートには様々なコメントが寄せられているのでその一部を紹介する。

 

■反応の声


 


 


 


 


 


 

0円なのでは?という声と8円!という声と様々だ。

また、廃棄してしまうくらいなら、という声もちらほら。

結局このパスタはいくらだったのかと言うと・・・。
 


 

結果は、8円!

ちなみに、この値引きシールをよく見ると・・・。
 


 
しっかり“税込価格から”って書いてあった。

それでも100円のパスタが8円はすごい。

しかし廃棄してしまうくらいなら、こうしてでも売れた方がいいですよね。

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ