提供:県民あるあるショー

画像出典:Flickr(Nobuhiro Suhara)

京都の花(宮川町歌舞会)/八坂神社節分

 

さすが歴史ある街!“京都府民あるある15選”をご紹介!
 

1.蛇口からお茶が出る

疑わしいけど、どうやら本当らしい・・・。

 

2.日本史を身近に感じられる

鎌倉幕府、室町幕府、応仁の乱、本能寺の変、関ヶ原の戦い・・・上げればキリがない!

 

3.1m感覚で座るカップル達 in鴨川

ウソでしょ!?と疑いたくなる。エキストラではない!

 

4.同級生が寺の息子or娘

コンビニの数より、お寺と神社の数の方が多いとの情報も! お寺だけで3000以上あるとすると頷ける。

 

5.バス停に立ってたのにバスが通り過ぎていった事がある

軽い気持ちで京都に行ったら気をつけようシリーズその1

 

6.エスカレーターの立つ方を決めるのは先頭の人

軽い気持ちで京都に行ったら気をつけようシリーズその2

 

7.修学旅行生で道が塞がって殺意を覚える

軽い気持ちで京都に行ったら気をつけようシリーズその3

 

8.創業100年以上のお店がざらにある

さすが歴史のある街!

 

9.長ーーーーーーーーーーーーーいお付き合い 京都銀行

「相合傘 濡れてる方が 惚れている」深イイ一句。

 

10.昼間に見る舞妓さんは、高確率で一日体験の人

誰か本物を見分ける方法を教えてくれ!!

 

11.マクドナルドやコンビニの看板が茶色

細部へのこだわりが醸し出す和の趣。

 

12.京都市以外の京都府出身は「京都出身」とは名乗れない

そんな暗黙のルールがあったのか・・・。

 

13.2時間サスペンスで人が殺される舞台はだいたい京都

確かによく見る気がする・・・。

 

14.「金閣寺」とか「銀閣寺」にほとんど行った事がない

身近すぎると行かないものですね・・・。

 

15.登下校中にお坊さんがめっちゃ歩いてくる。そして、お坊さんがバイクに乗ってくる。

違う!! イメージしてたお坊さんとなんか違う!!
 

以上、歴史を感じさせる“京都府民あるある15選”でした!!

 
 


県民あるあるショー
 
 
 
 

 
 

提供:県民あるあるショー

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ