ViRATRSでも過去に、絵本『マコチン』『チンタマン』などといった、ぶっ飛んだ絵本をご紹介してきた。

子供の頭の中は、大人になってしまった我々には、想像もできないほどのファンタジックな世界が繰り広げられているのだろう。

そしてこの度、またしてもぶっ飛んだ絵本がTwitter上で話題となっている。

詳細は以下から!!

 


なんと主人公の男の子が、一日乗り物として生活をするという大胆なストーリー。

しかし、狂気はこれだけでは終わらなかった。

 


いちにちおもちゃ!?

調べてみると、さらに同シリーズで『いちにちぶんぼうぐ』など他の本も発売されているようだ。

 

■以下、Twitterの反応。


 


 


 


 


 

関連:PHP研究所/いちにちシリーズ

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ