機動戦士ガンダムといえば、みなさん一度は聞いたことがあるのではないだろうか?

一番有名な白い機体のモビルスーツ“ガンダム”はアニメを見たことない人でも思い浮かぶはずだ。

お台場などで実物大で再現されたアレだ。

そんな機動戦士ガンダムだが、長いアニメの歴史の中では様々な画風の変化があった。

そのうちの名場面がTwitterユーザー・EmmaP: うわ…(@neptune346pro)さんがTwitterに投稿した画像が話題になっている。

その画像は、初代ガンダムからの熱烈なファンならば感動もの、普通のファンならば少し首をひねってしまう1枚なのだが、あなたはどちらだろうか。

そのツイートがこちら!

 



おわかりいただけただろうか?

初期の頃の伝説の作画崩壊と言われるシーンの数々だ。

その画風が完璧に再現されている。

これは普通のファンが見ても下手なようにしか見えないのも無理はないが、ガチのファンならば感激してしまうだろう。

そんなツイートには様々なコメントが寄せられているのでその一部を紹介する。

 

■反応の声

 


 


 


 


 


 


 


このイラストをみて、あなたはどちらの感想を抱いただろうか?

ちなみに筆者は・・・。
 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ