“フライドチキン”を主力商品とした『ケンタッキー』

最大の武器とも言える、『11種類のハーブとスパイスレシピ』は、カーネル・サンダースが生み出した極秘レシピだ。

しかし、過去に『これがオリジナルレシピ』と称するものはいくつか見つかっているようなのだが、いずれも本物ではないとKFCは否定している。

誰かが真似したくなるほど、美味しいこの極秘レシピ。

守り続けるために、護衛役『カーネル・ロボコップ』が登場したのだ!

一体どういうことなのだろうか?

早速こちらをご覧いただこう。

 

 


 

画像出典:YouTube(KFC)

 
画像出典:YouTube(KFC)

 
画像出典:YouTube(KFC)

 

極秘レシピを守り続けるために、レシピをわかりやすいものではなく、暗号化してデータセンターに保管。

しかし、その“レシピの移送”が危険だ!と言うことで、護衛隊を採用したというのだ。

見るからに強そうな『カーネル・ロゴコップ』。しっかりとデータセンターに届けている。

ユーモア溢れる映像に、なんだかケンタッキーへ行きたくなった。

この動画を見た視聴者からは「生きるか死ぬかだな」「いいコンセプトだね」「誰がレシピを盗むの?怖い」などのコメントが寄せられている。
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(KFC)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ