先日、イエローハットの中の人が公式Twitterでピザハットに「社名の“ハット”つながりで8月10日の“ハットの日”なにかやりませんか?」と呼びかけるということがありました。

その後、ビザハットの中の人も公式Twitterで「ぜひぜひ、やりましょう~」と答え、何か盛り上がりの予感を感じさせる展開に。

 


 


 
イエローハットは8月10を「ハットの日」として記念日申請しませんかとやる気満々です。申請書も貰ってくるなど用意周到です。
 


 
しかしここで、衝撃的かつ残酷な事実が明らかになるのでした。
 


 
なんと、「ピザハットの「ハット」は小屋の“hut”で帽子の“hat”じゃない」というのです。

帽子だと思っていたらそうではなかったとは。これにはイエローハットもショックを受けます。
 


 


 
「8月10日はハットの日」。ロゴまで作ったイエローハットがちょっと気の毒な展開となってしまい、最終的には以下のような結末となりました。
 



※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。
画像出典:ぱくたそ








この記事に関するまとめ