いつも真面目なものからぶっとんだものまであらゆる疑問を検証してきた『物理エンジン』シリーズ。

今回はまた一段とぶっとんでいた・・・

『お金噴射機』なる、小銭を射出する機会をつくり、それによって何円射出したら自身が宇宙まで飛べるのか?というもの。

『お金噴射機で宇宙に行く』なんて発想どこから出てきた・・・!笑

不真面目な疑問を大真面目に『物理エンジン』で検証!

大まかに予想しながら見てみよう。

 

 
画像出典:YouTube(物理エンジン)

 
画像出典:YouTube(物理エンジン)

 
画像出典:YouTube(物理エンジン)

 
画像出典:YouTube(物理エンジン)

 
画像出典:YouTube(物理エンジン)

背中に背負った装置からバンバン小銭を輩出するこの『お金噴射機』。

まずは『同じ金額で行なった時どの小銭が一番最終的に速度が上がるのか?』という点に着目し検証。結果から今回は1円玉を用いることとなった。

倒れないように設定したり、1万円から金額や射出速度などいろいろ試した結果・・・

53万円分の1円玉を毎秒6000円分発射、秒速1000mの速度で88秒間出し続ければ、速度がマッハ3.8に達したのち宇宙空間まで到達することができた!

53万円とは・・・意外と安い!!

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(物理エンジン)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ