薄毛、気になりませんか?

もしも、芸能界の大御所であるビートたけしさんがメンズヘルス治療を妄想したら・・・!?

AGA専門外来を中心に、男性のエイジンングに関する問題をあらゆる面でサポートするクリニックメンズヘルスクリニック東京

このクリニックの院長・小林一広先生に、なんとビートたけしさんが突撃インタビュー! そして、「ビートたけしの考える妄想メンズヘルス治療」と銘打った“トンデモ治療”を強引に提唱しているというのだ!?

 

 

男性のAGAについて語り合う2人。小林先生曰く、「どの状態からが薄毛なのか?」という明確な基準はないそうで、自覚があって初めて薄毛の状態だというのだ・・・。

ここで、たけしさんが考えた治療方法をご紹介。

 

たけし軍団で薄毛(というか昔からスキンヘッド)といえば、そう井手らっきょさん。ここでは、ガダルカナル・タカさんが医者に扮して、らっきょさんの診察がスタートする。

 

タカさん「これならば“あの治療”いけますね。」

“あの治療”って????

タカさん「とりあえず脱いでください」

 

で、さっそく下から脱いで下半身をさらけ出すらっきょさん。

 

ナース、ドン引き・・・!

そして、最初の治療が完了したようだ。

 

「元気ですかーーーーーーっ!?」

なぜかアントニオ猪木の髪型に!?

しかし、このままではこの先ずっとアントニオ猪木として生きていくことはできないので、この治療は却下。

次の治療へ。

 

眉ペンを取り出したタカさん、なんだか嫌な予感が・・・。

やっぱり!? 塗り潰しちゃったよ!!

しかし、納得のいっていないらっきょさんに、タカさんがさらなる最新式治療を施すことに!!

 

ボックスを頭から装着。

 

なんだか粘度が高くて黒い液体を頭からかけ始めた。

 

あれ? ちょっと髪の毛っぽいかも。

 

あっ! 全部いっちゃったよ!

なんだこの治療は????

 

と、まあたけしクリニックの場合はこんな感じらしい。

こんなクリニックは行きたくないけれども・・・。

 

「メンズヘルスクリニック東京」の実際の治療では、

●「進行をできるだけ抑える」
●「進んでしまった時計の針であれば、可能な限り取り戻す」

ということに重点を置き、「外用薬」「内服薬」「サプリメント」そして、髪の毛だけではなく心身のケアもきちんとサポートしてくれるというのだ。

 

「もう遅いかも!?」と思っているそこのアナタ。

“カツラ”や、“塗り潰しグッズ”を施す前に、まだ打つ手があるかもしれませんよ!?

 

そのほかのコント動画はコチラでも視聴することができるので、気になる方はどうぞ!

 

関連:メンズヘルスクリニック東京

 

提供:メンズヘルスクリニック東京








この記事に関するまとめ