最速の球技とも言われる卓球。そのボールは球技の中でも一際小さく、動体視力が試される競技だ。

こちらの動画には、とある卓球の試合中に起きた珍プレーが収められている。

 

 
画像出典:YouTube(Rumble Viral)

 
画像出典:YouTube(Rumble Viral)

 
画像出典:YouTube(Rumble Viral)

 
画像出典:YouTube(Rumble Viral)

奥の男性のサーブに対し、ドライブショットで迎え撃とうという手前の男性。

しかしボールをラケットの面で捉え損ね、ボールは真上に飛んでいく。

2人とも真上を見上げる。果たしてボールはどこに落ちるのか?

なんとボールは相手のコートに落下しそのまま手前に!

ボールが天井などに当たったかは動画からは確認できないが、周りの反応を見るとダイレクトに相手のコートに落ちたのだろうと推測できる。

まさかあの状態からボールがインすると思っていない相手選手は唖然。思いがけない珍プレーとなった。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Rumble Viral)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ