4月13日に川崎市とどろきアリーナで、大相撲の川崎巡業「大相撲川崎ふるさと場所」が行われた。

横綱・白鵬関と対戦したのは、Jリーグ3年連続&歴代得点数1位の川崎フロンターレ・大久保嘉人選手(33)だ。

この勝負の行方は、いかに!?
 


 


 
勝負は白鵬関の上手投げにより、大久保選手の負けとなった。

さすが、横綱は強かった。

■感想の声

 


 


 


 


 
横綱に挑んだ大久保選手、あっぱれだ!

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ