アメリカ・ワシントン州では渋滞を避ける手段としてカープール用車線を設けている。

利用するには車に2人以上乗っていないといけない決まりがあるのだが、巧妙な手段で潜り抜けようとしたドライバーが・・・。

 

 

画像出典:NBC News

助手席に赤ちゃん乗ってるから2人か。

え、ゾンビ!?

しかし、警官の鋭い眼はこのダミー人形を見逃さなかった。

ドライバーには、口から血を流してニヤリと笑う不気味なゾンビの赤ちゃんよりももっと恐ろしい、136ドルの罰金が課せられた。

この警官は後に、「赤ちゃん用のカーシートに乗せてなかったけど、それは見逃したよ。少なくともハロウィーン精神は持ち合わせていたようだ」と冗談まじりにツイートした。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:NBC News/Washington State Driver Ticketed for Using ‘Zombie Baby’ in Carpool Lane
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ