世界中にあふれる“ドッキリ映像”。

そのなかでも絶対に仕掛けられたくないであろうどっきりをご紹介しよう。

企画名は『ジュラシック・カーパーク』

そう、地下駐車場に本物そっくりに動く“リアル恐竜ロボット”を仕掛けるのだ!

さあ、ターゲットたちはどのような反応見せてくれるのだろうか?

 

 

これは怖すぎるぞ!

しかも、鳴き声もかなりリアルだ。

このどっきりを仕掛けられて逃げない人はいないだろう・・・。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Hamish & Andy)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ