名前や文字入りのシール、テープをすぐ作れる『テプラ』。

今やオフィスでは必需品となり、長年愛され続けている。

そんなテプラを愛しすぎて、Tシャツを作ってしまった社員がいると話題になっている。

 

 

彼は『テプラ』を制作している老舗企業「株式会社キングジム」の社員さん。

白Tシャツに、カラフルなテプラが多数貼られたデザイン。遠目で見ればかわいく見えるものの、近くで見ると「テプラ愛」を超えて狂気すら感じる。

よく見ると手に持っているのもカバンではなくテプラだ! 

ちなみに、

 

 

Tシャツに貼り付いているのは絵ではなく、なんと本物のテプラだという!

ここまでくると苦笑いするしかない(笑)。

しかし意外にも「テプラTシャツ素敵!」という声が多数届いている。

 

 

 

 

 

 


 

さらに、テプラは今年で発売29年になるという。

来年の30周年記念で、テプラTシャツ商品化が期待される(?)が、果たして!?

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ