画像出典:エースコック株式会社

 
インスタントラーメンで有名なエースコックが松屋監修のもと、松屋の牛めしではなくなんと『牛めし風うどん』を発売する。

発売日は10月12日(月)で、価格は220円(税抜)。

松屋は、あの牛丼チェーンの松屋だ。全国に1000店舗以上を構える人気牛丼チェーン店。

今回の商品は、看板メニュー「牛めし」の味わいをイメージしているという。「牛めし」は1968年に登場した松屋の一番の人気メニューだ。

エースコックによると「醤油の旨みと玉ねぎの風味を利かせた、思わずかき込みたくなる一杯」とのこと。

牛めしがいったんどんなカップうどんに仕上がっているのか?

一度試してみたくなってしまう謎の珍商品だ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:エースコック株式会社/エースコック 松屋監修 牛めし風うどん 新発売
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ