なかなか手に入らないものを手に入れた時、誰だって『誰かに自慢したい!』と思うのは人間なので、当たり前のことである。

最新モデルのカメラや撮影機材が数多く紹介&展示されるイベント、米ロサンゼルスで開催された「Cine Gear Expo:シネギア・エクスポ」で、とある男性が高級カメラを自慢していたところ、男性を襲った悲劇が…。

早速こちらをご覧ください!

 

 

画像出典:YouTube(JukinVideo)

 
画像出典:YouTube(JukinVideo)

 
画像出典:YouTube(JukinVideo)

男性が持っているカメラは、なんと7万ドル(760万円相当)の超高級カメラ。

嬉しさが溢れてしまい、『こんなことも出来るんですよ!』と言わんばかりのジャンプや、腰をフリフリした瞬間…。

高級カメラが体から離れてしまい、地面に落下。

なんということでしょう、思わず周りの人からも叫び声が。

このあと、このカメラが無事だったかが気になります。

『調子に乗りすぎてはいけないんだ』ということを、この男性から学んだのであった。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(JukinVideo)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ