東京・池袋にあるサンシャイン水族館で特別展「へんないきもの展3 サンシャイン水族館×早川いくを」が開催されています。開催期間は7月5日(金)まで。(6日~11日は休催し、7月12日~10月14日に新展示が開催)

第一弾、第二弾合わせて約20万人も動員しているという、大人気のコラボレーションイベント。その第三弾となる今回は、一体どんな内容になっているのでしょう。大人から子供まで楽しめる、注目の「へんないきもの展3」に出かけてみませんか?


「へんないきもの展」とは?


45万部を売り上げベストセラーとなった書籍「へんないきもの」の著者である早川いくをさんと、サンシャイン水族館のコラボレーションイベント「へんないきもの展」。姿かたちや生き様が普通じゃない、思わず首をかしげてしまうような“へんないきもの”たちと出会うことができるイベントです。

展示されているのは、早川さんとサンシャイン水族館の飼育スタッフたちが厳選した、なんとも愛くるしい“へんないきもの”たち。書籍には掲載されていない生き物を中心に、約20種類ほどが集められています。

また、生き物とともに注目したいのが早川さんによる解説文。ユーモラスな独特の文章は、この特別展オリジナルの描き下ろしとなっています。


著者の早川いくをさんってどんな人?


早川いくをさんは、東京都出身のライター・デザイナー。多摩美術大学を卒業後、広告制作会社や出版社勤務を経て独立。書籍などのデザインを手がける傍ら、2004年に出版した著書「へんないきもの」が大ベストセラーに。現在ではテレビ出演や文筆業など、多方面で活躍を続けています。


「へんないきもの展3」ではこんな生き物に出会えます


今回の特別展で紹介されている“へんないきもの”たちは、書籍には未掲載の新しいものや今までの展示では紹介されてこなかった生き物たちばかり。前回までの「へんないきもの展」を訪れたことがある人にも楽しめる内容となっています。

一体どんな“へんないきもの”に出会うことができるのでしょうか?実際に紹介されている生き物の中から、一部をご紹介していきます。

天然の鎧で身を包む「アルマジロトカゲ」

南アフリカ共和国に生息しているアルマジロトカゲのボディは、まるで鎧のような頑丈な鱗で包まれています。身に危険が迫って逃げ切れないと判断したら、なんと自分の尻尾を咥えてくるんと丸まってしまうのです。
これは自分の身をしっかりと守るためのアルマジロトカゲ特有の防御能力。必死ながらも丸い姿がなんともユニークです。
出典:サンシャイン水族館特別展 へんないきもの展3

クモのように長い脚「アロークラブ」

まるでクモや昆虫のように長い脚を持っているこちらの生き物、実は西部大西洋やカリブ海に生息しているカニ「アロークラブ」なんです。あまりにも細くて長い脚が特徴。ウミケムシというゴカイの仲間が好物です。良く見るとふてぶてしい顔も、とても愛嬌がありますね。

出典:サンシャイン水族館特別展 へんないきもの展3

木に変身する「オーストラリアガマグチヨタカ」


オーストラリアやニュージーランドに生息する「オーストラリアガマグチヨタカ」は、大きく開いた口ががま口のように見えることからその名前が付けられました。普段はのんびりと暮らしていますが、敵が近付くと木の枝と同じ色に変身してしまいます。
その後直立不動になり、まったく動かないことで危険を回避しているのです。
出典:wiki/オーストラリアガマグチヨタカ

自分も“へんないきもの”に!?特設フォトスポットも出現中!


「へんないきもの展3」の開催期間中、会場のサンシャイン水族館のあるサンシャインシティの専門店街アルパ地下1階・広小路付近、そして「へんないきもの展3」の会場の入口の2箇所に、“へんないきもの”の特設フォトスポットが設置されています。

どちらのフォトスポットも、まるで自分が“へんないきもの”の仲間入りをしてしまったかのような写真を撮影することができます。来場の記念に、このなんともおかしなフォトスポットで写真撮影をしていきませんか?


水族館内のショップでは限定グッズも販売!


さらに、特別展会場の出口とサンシャイン水族館内のショップ「アクアポケット」では、ここでしか買えない「へんないきもの展3」限定のオリジナルグッズが多数販売されています。

たとえば、先ほどご紹介したアルマジロトカゲの丸まった姿がプリントされたユニークなキャンディーや、アロークラブの長い脚が描かれた「アロークラブのへんなカーサイン」など、“へんないきもの”たちをモチーフにしたちょっと変わったアイテムばかりです。

なお、館内ショップ「アクアポケット」の利用には、別途「サンシャイン水族館」本館への入場料が必要となるのでご注意ください。
出典:サンシャイン水族館特別展 へんないきもの展3


まとめ


子供から大人まで楽しめる、大人気のイベント特別展「へんないきもの展3 サンシャイン水族館×早川いくを」。今まで見たことのない、思わず首をかしげてしまうような“へんないきもの”たちと出会うことができますよ。ぜひ一度足を運んでみませんか?


イベント基本情報


住所 東京都豊島区東池袋3丁目1 ワールドインポートマートビル 屋上
会場 サンシャイン水族館 特別展会場
開催日時 〜7月5日(金) 9:00~21:00 ※最終入場は終了30分前
問い合わせ サンシャイン水族館 TEL・03-3989-3466
公式サイト https://sunshinecity.jp/file/aquarium/heniki3/
料金 600円 (水族館・展望台等の利用者、および年間パスポートの所持者は400円)










この記事に関するまとめ