季節はいよいよ冬本番。コタツが恋しい季節になって来た。

いかに暖房の技術が進歩しても、日本人が『コタツでミカン』を好きなのは今も昔も変わらない。

そんなコタツの上には一体何個のミカンを乗せることができるのか??

そんなちょっとアホな疑問も『物理エンジン』で解決!

 

 
画像出典:YouTube(こーじ)

 
画像出典:YouTube(こーじ)

 
画像出典:YouTube(こーじ)

コタツの真上から、コタツの上にどんどん落とすような形でどんどんミカンを落としていく。

初めはなかなか数が増えなかったが、落とすスピードを少々ゆっくりにしていくと・・・

600個くらいまではコタツの上にミカンが乗るということがわかった。

つまりコタツから出てキッチンまでミカンを取りに行かなくても、600個はミカンを食べられるということだ。

乱雑に積んだ場合でこの結果。ピラミッドのようにきっちり積んだらどうなるのか?という実験もぜひ見てみたい。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(こーじ)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ