マーシャルカイロウドウケツという深海の生き物がいるそうです。

沖縄美ら海水族館のホームページによると、「深海200m付近に生息する海綿動物の一種」だそう。

 


 
マーシャルカイロウドウケツの体はガラス繊維でできているそうです。

それにしてもなんだか“アレ”に見えてしまいますね。見ればみるほど・・・。

しかしカイロウドウケツ、漢字で書くと偕老同穴で、「ともに老いて同じ穴に葬られる」という夫婦愛を表現した言葉なのだそうです。

 


ネットの反応


・人間のも海綿体ですし
・私も水族館に行った時思いましたww
・まだ皮がむけてないのも中には有るみたいね?
・なんか生命の神秘を感じた
・秘宝館は水族館も始めたのか
 

ViRATES編集人
その名には深い意味があった。変な見方をしてすみませんでした。

 
画像出典:ぱくたそ
参考:沖縄美ら海水族館 公式サイト

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ