画像出典:Casino Velden Panorama by Markus Ortner(flickr) ※下記写真はイメージです

 
 
時事通信の報道によると、厚生労働省は日本でのカジノ解禁に際して、日本人の利用を認めない方針であることが分かった。
 
 

政府は観光立国推進のためにカジノ整備を検討しているが、同省は日本人のギャンブル依存症患者が増えることを懸念(けねん)しているという。

 
 

また同省は、日本人はギャンブルに比較的のめり込みやすい傾向が統計上見られるとして、関係府省に利用者を外国人観光客に限るよう働きかけるという。

 
 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:時事通信/カジノ、日本人はNGに=依存症懸念で働き掛け-厚労省
画像出典:Casino Velden Panorama by Markus Ortner(flickr)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ