韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラさんが2019年5月26日未明、ソウル市内の自宅で自殺未遂をしたことがわかった。

これに対し、韓国メディアは命に別条はないとしている。

意識を失っている所をマネージャーが発見し病院に運ばれたそうだが、今後の容態が心配だ。

報道によると、ハラさんは昨年、元交際相手とトラブルとなり、元交際相手は傷害、脅迫などの罪で在宅起訴され、最近、うつ病を患っていたという情報もあったそうだ。

これが今回の自殺と関係しているのか定かではないが、相当追い込まれていたのではないだろうか。

一刻も早く回復することを祈るばかりだ。
 


 


 
KARAは2007年にデビューし、ハラさんは20008年に加入。

K-POPの一時代を築き、日本に流行らせた代表的な女性グループ。

2016年1月に事実上解散した。

彼女たちの代表曲である『ミスター』のPVがこちらである。
 

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:元KARAク・ハラさん、自殺未遂か=韓国メディア「命に別条なし」:時事ドットコム
参照・画像出典:YouTube(KARA – ミスター M/V – YouTube)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。




この記事に関するまとめ