女性にとって迷惑な存在の一つに、電車内での痴漢があります。

シャチハタでは、新しい痴漢防止グッズ「迷惑行為防止スタンプ」を開発。
試作モデルを8月27日に発売しました。

このスタンプは痴漢をしたと思われる容疑者の手にハンコを押し、付属のブラックライトで照らすとマークが浮かび上がるという仕組み。

シャチハタは今回500個のテスト販売を行うとのこと。価格は2500円(税別)。

実際の痴漢防止につながるのか検証が待たれる商品ですね。
 


ネットの反応


・すごいハンコだな
・寧ろ良からぬ使い方(濡れ衣を着せる)のほうが沢山思いつくんですけど
・みんな逃げて~ これ付けてるヤツはヤベー奴!
・現実世界に実装された因果逆転の朱槍じゃん
・冤罪対策もきっちりチェックして欲しい
 

ViRATES編集人
私電車ではいつも手を上げております。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:YouTube(ANNnewsCH)
画像出典:ぱくたそ
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ