2019年4月21日に投開票された、東京都渋谷区議選。

今年3月までアイドルグループ『仮面女子』に所属していた橋本ゆきが初当選したことで話題になっている。

出馬した人数はなんと55人という激戦区。

彼女の経歴も異色で東大卒のアイドルとして売り出していた。

そんな彼女が『学びと遊びがあふれる渋谷区にしたい』独自の製作を打ち出している。

これから若い世代の声を彼女が届けてくれるのだろうか。
 


 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:元仮面女子の橋本ゆき氏が渋谷区議選初当選 – 社会 : 日刊スポーツ
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。




この記事に関するまとめ