「NHKから国民を守る党」の立花孝志党首(52)は、マツコ・デラックス(46)さんが「5時に夢中!」(TOKYO MX)において発言した内容に関して抗議を続けています。「N国党に入れてくれた有権者をバカにするのは許せない」としています。

立花党首は8月15日、「5時に夢中!」(TOKYO MX)への出演要望書を送付したことを明らかにしました。TOKYO MX側からの回答があった場合、毎週月曜日に行う抗議活動をやめることも示唆しました。

ただし、8月19日(月)までに回答がない場合は抗議活動を続けるとも話しています。
 


ネットの反応


・立花党首にも反論の機会を与えるべきだと思うよ
・対話を申し入れたら良いのに、TV局は
・立花党首の言動には感心しませんが、NHKをぶっ壊してくれたら結果オーライで評価します
 

ViRATES編集人
強い。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(立花孝志)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ