ブラジル北部アマゾン地域で大規模な火災が続いています。

この影響で、ブラジルのリオブランコで行われたサッカー3部リーグ(セリエC)のアトレチコ・アクレアノ対ルベルデンセの試合中、スタジアム全体に煙が広がりました。

煙によって視界不良となり開始6分で試合が中断されました。濃い煙のせいで気分が悪くなった選手も出たとのこと。試合は約20分後に再開されました。
 


ネットの反応


・国家ぐるみで燃やしてりゃどうしようもねえ
・ブラジルは中国に農作物を輸出するためにアマゾン焼いたんだろ
・自分で火付けておいて他国に消化要請ってみっともないわ
・酸素が無くなって、息出来なくなる日が来るかも?
 

ViRATES編集人
燃え広がりすぎているので早くおさまって欲しい。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:YouTube(テレ東NEWS)
画像出典:ぱくたそ

(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ