携帯電話通信大手のKDDIは携帯大手3社で初めて、携帯電話の2年契約を途中で解約した場合の違約金の引き下げを8月28日、発表しました。

今まで2年契約を途中で解約した場合の違約金は9500円でしたが、1000円に引き下げます。

違約金上限を1000円とする新規制に対応し新料金プランのみが対象となります。新たな料金プランは9月13日から提供される予定です。
 


ネットの反応


・携帯の解除料金が1000円になっても、そんなに買い替えないだろうな
・今月苦渋の選択で払ったばかりですたい……
・ソフバン、ドコモも追従しそうですね
・違約金1000円じゃなくて2年縛りをやめろっていう…
・1000円にするならいっそ0円にしちゃえばいいのに
 

ViRATES編集人
違約金とは何だったのか。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:YouTube(TBS NEWS)
画像出典:ぱくたそ
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ