新潟県佐渡市で50歳の男性作業員がハチに2度刺され死亡しました。

男性作業員は2019年7月28日の朝、道路脇で草刈りの作業をしている時にハチに刺されたそうです。

虫さされ薬を塗って作業を続けたのち3時間後に再びハチにさされ、その後容体が急変し亡くなったということです。

死因はアレルギー性の「アナフィラキシーショック」によるショック死と見られています。

 


ネットの反応


・蜂は怖いよ
・アレクサンダー大王も蜂に刺され30半ばで亡くなりましたからね
・佐渡のハチなんか大きいよね
 

ViRATES編集人
ViRATES編集人
これは怖い。一度刺されたら要注意ですね。

 
※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(ANNnewsCH)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ