安倍晋三首相らは2019年8月2日、首相官邸で行われた閣議において、韓国を貿易管理上の優遇措置を適用する「ホワイト国」から除外する政令を閣議決定しました。

政令が発動されるのは8月28日からで工作機械や先端素材など幅広い品目で個別の許可が原則として必要になります。

日本が定めている「ホワイト国」から除外される国は韓国が初めてです。

世耕弘成経済産業相は記者会見で「厳格な審査に努める」とコメントしました。
 


ネットの反応


・ホワイト国、って聞いたとき、ソフトバンクのなにか新しいCMかと思ってしまった
・ホワイトからオフホワイトになった
・新しいお菓子かな?
・ホワイト国なんかよりN国がイイぞw
 

ViRATES編集人
韓国では徴用工問題に対する報復という見方もありますが、そういう主張をする前に韓国は半導体素材を軍事転用していないことの証明をしないといけませんね。また、これは制裁的措置ではなく「優遇措置をやめるだけ」という点も忘れてはいけません。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(ANNnewsCH)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ