韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は2019年8月15日の光復節の式典で演説を行いました。

一方、北朝鮮の対韓国窓口機関・祖国平和統一委員会はこの文大統領の演説を批判しました。

祖国平和統一委員会の報道官は「合同軍事演習の最中に対話を語る人の思考が健全であるのか疑わしい」「(韓国当局者と)再び対座するつもりはない」などと述べています。

 


ネットの反応


・挨拶代わりに飛翔体
・あらあらwww
・北朝鮮、対話しようよ
 

ViRATES編集人
北朝鮮の攻撃的姿勢というのは良い条件を引き出したくてやっているので、逆に対話的な姿勢と言えそうです。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:YouTube(ANNnewsCH)
画像出典:wiki/金正恩
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ