京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」で起きた放火事件。青葉真司容疑者に似た男が防犯カメラに映っていたことが分かりました。

似た男は事件前日の7月17日、ガソリンが入った携行缶を載せた台車を押しながら京阪木幡駅から同社へ向かって歩いています。

「京都アニメーション」の放火事件では34人が死亡しており、青葉容疑者は事件の数日前から京都にいたと見られています。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(朝日新聞社)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ